• Osugi music instruments

新年明けましておめでとうございます!!


皆様新年明けましておめでとうございます。

本年も変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。


早い物で2019年の幕開けから2週目に突入ですね。

学校や会社が始まって街の空気も年末年始の雰囲気からすっかり日常に戻りましたね。


さて、SNSではお知らせさせて頂いていたのですが昨年12月から新工房となるテナントをお借りする事になり、12/12から引き渡しでそれからずっと修理と並行して工房作りを行ってきました。

ようやく片付いて年明け1/6から新工房での業務をスタートしました。

12月は31まで休まず工房作りで1月は2日から工房作りしていました。まだ一部が未完成なのでもうひと踏ん張りです。


最初はこんな感じの何もない殺風景な事務所仕様の内装でした。

そこに少しずつ造作していきました。


最初はすぐに出来上がるだろうと高を括っていたのですが、修理をやりながらだと中々思うように進みませんでした。。。



以前内装の仕事をしていたのであらゆる部分を時短仕様でDIYしていきました。

ドアも作りましたよ~!



バフ場はこんな感じになりました。



妻に手伝ってもらえたおかげで2週間少々で大部分が出来上がり、年明けには弟も手伝いに来てくれたおかげで修理作業が出来る状態になりました。独りでやっていたらこんなに短期間では出来なかったです。二人とも本当にありがとう( ;∀;)



そして何より、日頃より皆様からの温かなお力添えが無ければこうして計画を実現していく事は出来ませんでした。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

これからも感謝の気持ち共に皆様へより良い技術を提供出来るよう、より一層技術向上に励んで参ります。

今後ともOsugi music instrumentsを宜しくお願い致します!!


大杉

閲覧数:81回0件のコメント

最新記事

すべて表示

いつもお世話になっております。 Osugi music instrumentsの大杉です。 外出自粛、テレワーク等でご自宅で過ごす時間が増え楽器を弾く方も沢山いらっしゃるようですね。 GW明けに収まる事は考えにくいのでまだまだこの状況が続きそうですが、ご自宅で楽器を弾く機会が増えた皆様にご注意頂きたい点についてお伝えできればと思います。 何に注意? 実は今、ネック折れの修理が異常に増えています。

いつもお世話になっております。 Osugi music instrumentsの大杉です。 昨今話題の新型コロナウイルス。大好きな志村けんさんの訃報から2週間が過ぎようとしています。 対岸の火事と思っていた脅威が世界中の人々の命を奪い、日本でも都市部の感染者数の増加で先日ようやく緊急事態宣言が発令されました。 当工房では緊急事態宣言の発令を受け営業の自粛も検討しましたが、そもそもが一人で作業してい